So-net無料ブログ作成
エステ

iPad のピクチャフレームをオフにする [iPad]

iPadにはピクチャフレームという機能があり、文字通り、
iPadのアルバム内に保存されたイメージファイルをピクチャフレームの
画像として表示することができます。

ただ、iPadのアルバム内に保存されているファイルは全て表示されて
しまうので、この機能自体をオフにしたいのです。

IMG_0032.PNG
右下のアイコンがピクチャフレームボタン。これを押すとピクチャフレームになります。


しばらく方法がわからなかったのですが、たまたま見つけました。

ここです。
IMG_0031.PNG

な、なんと、設定 > 一般 > パスコードロック 内にありました。
ここでオン/オフを切り替えます。




iPadおすすめアプリ その2 [iPad]

前回紹介した、


に追加です。

■ SSH Terminal(115円)
sshクライアントです。
コマンド履歴の選択にバグがあります。
Ctrlだけでなく、Tabも使えればよいのですが。
あと一歩。
と書きましたが、Tabも使えました。
なぜか、右上の【Ctrl】ボタンを押すと
キーボードの上部に【Ctrl】【Esc】【Tab】の三つのボタンが現れます。
これで、使えます♪

IMG_0025.PNG


■ オルセー美術館展2010「ポスト印象派」(無料)
国立新美術館で8/16まで開催されている”オルセー美術館展2010「ポスト印象派」”
開催に連動したアプリです。すばらしいです[ぴかぴか(新しい)]
iPhone版もありますから、iPhone版をiPhoneに入れて展覧会に行くことをおすすめします。
同様に国立西洋美術館の所蔵作品を鑑賞するアプリ「Touch the Museum」もありますが、
こちらはiPad版がありません。できればiPad版も出してほしいですね。
IMG_0024.PNG


■ BBC(無料)
BBC Newsです。
Live RADIOが聴けます。
IMG_0026.PNG


■ Google Earth(無料)
バージョン3.0からiPadに対応しました。
なめらかに動き、レスポンスも非常に良好です。
IMG_0027.PNG


■ Kindle(無料。コンテンツは別途有料。)
iBooksではまだ書籍の購入ができませんが、Amazon Kindleでは一歩先に
書籍の購入が可能です。
ただし、Amazon.co.jpではなく、Amazon.comからの購入なので英語版の
書籍のみです。
ディスカウントもあるので、普段から英語版の書籍を購入している方には
かなりお得です。
IMG_0028.PNG

試しに一冊買ってみました。

IMG_0029.PNG

Daniel H. Pink の Driveです。
日本語版では「モチベーション3.0」というタイトルで
例によって大前さんが訳しています。

IMG_0030.PNG

ページをめくるのもスムーズで、とても快適です。


iPadの3G料金プラン [iPad]

iPadを3G+WiFi版にするかWiFi版にするか迷ったのですが、

イニシャルコストとランニングコスト

を考えると、その機能差:3Gデータ通信+GPS が割に合うのか
ということになるわけですが、、

ランニングコストは 4,410円/月
2年縛りの契約なら 2,910円/月

+ ウェブ基本使用料 315円/月

ですから、3,225円/月 or 4,725/月
となります。

どれくらい使うかわからないデータ通信コストとして毎月
この額は高すぎないかなぁ。。

というわけで、「データ定額プラン」で契約しておきました。

iPhoneのパケット通信量をみてもだいたい200万パケットくらいで
多くても300万パケットくらい。

300万パケット=300万 x 128バイト=384Mバイト

1GBプランは4,410円/月
100MBプランは 1,510円/月

必要なときにだけ、必要なプランでチャージすれば十分ですね。
(自動リチャージもできます。)

360日使っていないと自動的に解約されちゃいますが。

7月1日から100MBプランが利用できるようになるので、とりあえず
これでいこう。


これなら不要なランニングコストを下げられます。



一方、イニシャルコストは3G+WiFi版(プリペイド)とWiFi版では
13,000円差です。2年使うとして542円/月程度。

ちなみに、3Gが利用できなくてもGPS機能は使えるので、
3G+WiFi版を結局買ったのです〜。





iPad用カバーあれこれ [iPad]

iPhoneは裸のまま使っていたのですが、iPadはディスプレイが大きいので
かばんなんかにがさっと入れていると、ディスプレイに傷がついたりしないかと
ちょっと気になります。

そこで今のところは、


MC361.jpeg
これを使っていますが、他にいいものはないかと。。


TUNEWEAR iPad用レザーケース TUNEFOLIO for iPad オレンジ TUN-PD-000008

TUNEWEAR iPad用レザーケース TUNEFOLIO for iPad オレンジ TUN-PD-000008

  • 出版社/メーカー: FocalPointComputer
  • メディア: エレクトロニクス

これならかわいいかな。

角度の調整もできるみたい。

31DrgjFa4ZL._SS400_.jpg



Apple の iPad用ケース [iPad]

Apple純正なiPad用ケースを購入しました。

IMG_3004.jpg
こういうやつです。(写りがわるいですが。。)



開いて、iPadを納めると、こんな感じです。

IMG_3005.jpg

IMG_3009.JPG


なかなかすぐれもので、335度?くらい開くと、後ろで表紙部分を
留められるようになっており、

IMG_3007.jpg


表に向けると、このとおり、

IMG_3008.JPG

角度をつけて、置くことができ、便利です。


量販店なんかだとほとんど売り切れみたいですが、Apple Storeには
たんまり在庫がありました@渋谷


iPadで使ってみた、あと一歩なアプリ と おすすめアプリ [iPad]

iPadを手に入れるまで、iPhoneと同じくらいアプリが充実しているのかと
思いきや、思ったほど充実していないiPad用アプリ。

もちろん、iPhone用アプリを2倍モードで表示して使えますが、単純に
拡大表示なので、美しくはありません。


等倍モードで表示
IMG_0006.PNG


2倍モードで表示
IMG_0007.PNG


ちなみに産経新聞は産経新聞HDというiPad専用アプリがありますが、
無料ではなく月額1500円がかかるようになるようです。

産経新聞 ver2.1.2からはiPadで使えなくなるようです。
iPhone用 産経新聞アプリをそのまま使いたい場合はアップデートしないのが
吉です。


話はそれましたが、というわけで、iPad用につくられたiPad対応アプリを
いくつかご紹介。

まだ国内でのiPad発売から時間も経っていないことから、日本語に対応した
アプリはそれほど多くなく、英語版やコンテンツが英語のアプリはそろいつつ
あるようです。


iPhoneでも提供されていたアプリでiPad用に新たに提供が始まったアプリには
名前に HD とついていることが多いですね。



さて、アプリの紹介ですが。。


■ iBooks(無料)
標準ではインストールされていません。App Storeからダウンロードできます。
日本語の書籍はまだ登場していないので、あまり楽しめませんが
入れておいて損はないと思います。
孫子の兵法(英語版)なども無料でダウンロードできます。


■ Penultimate(350円)
自由に書けるノートアプリです。少し慣れが必要ですが、文字も、図も
自由に書けるのでちょっとしたメモに最適です。

IMG_0008.PNG


■ FastFinga(230円)
iPhone定番アプリです。Penultimateとは異なり、罫線に沿って、文字を自由に書いて
ゆきます。色の変更、顔文字などが使えます。
ちなみに、ベースとなる紙も選べるのですが、五線譜なんてのもあり、作曲用?
とにかく手軽にメモをとるのを助けてくれるアプリです。

iPhoneにも入っている場合は、一度iPadにコピーされた
iPhone用FastFingaは削除して、iTunesから復活(チェックボックスon)させると
画面いっぱい使えるiPad用アプリに変わります。
IMG_0022.PNG


■ Evernote(無料)
こちらもiPhone定番アプリです。画面が広くなり、閲覧性が向上しました。


■ Digits Calculator for iPad(115円)
iPadには電卓が入っていないので何かひつようですが、このアプリはなかなか
便利です。
計算履歴が左のTAPEと呼ぶ領域に出力され、その結果をタッチで再利用できるので
お手軽です。
IMG_0010.PNG


■ MobileRSS(600円)
RSS閲覧ツール。広い画面を有効に活用できます。
IMG_0009.PNG


■Wikipanion(無料)
Wiki閲覧ツール。iPad用に最適化されており、閲覧しやすいですね。
IMG_0044.PNG


■ GoodReader for iPad(115円)
Mac/PC用ファイルをiPadで閲覧するためのツール。
iTunesから閲覧したいファイルをMac/PC上で指定します。
PDFやOffice/iWorkファイルはもちろん、HTML、画像イメージ、
オーディオファイル、動画ファイルなどを閲覧できます。
入れておいて損は無いかと。
IMG_0019.PNG

IMG_0020.PNG


■ Toy StoryRead-Along(無料)
よくTVなんかでも紹介される動く絵本です。
勝手に読み上げてくれますが、今のところ英語版のみです。
iPadのデモンストレーションとして。。
IMG_0013.PNG


■ Bangumi HD(無料)
画面いっぱい使えるテレビ番組表。起動が速く、動きも機敏なので
ちょっと確かめたいときなどに便利。
当日から1週間分の番組表が閲覧できます。
IMG_0015.PNG


■ Cool Wallpapaers for iPad(無料)
iPadにはiPhoneと同じく数点の壁紙がプレインストールされていますが、
このアプリケーションを使えばiPadのサイズに最適化された壁紙がダウンロードできます。
IMG_0018.PNG


■ マガストア(無料、コンテンツは別途有料)
最新の雑誌から比較的最近のバックナンバーまでが閲覧できます。
価格は紙媒体と同程度なのが残念なところ、これからに期待です。
IMG_0012.PNG


■ ITmedia
ITmediaの主要記事が閲覧できます。iPhone版を利用していましたが、はやり
こちらの方が便利ですね。
IMG_0016.PNG


■ USA TODAY(無料)
USA TODAYに掲載されている最新ニュースが手軽に閲覧できます。
もちろん英語。
IMG_0017.PNG


■ Wall Street(無料)
THE WALL STREET JOURNALに掲載されているニュースが手軽に閲覧できます。
事前に登録が必要。もちろん英語。




あと一歩なアプリ と おすすめアプリ その2 はこちら↓↓




iPad 3G+WiFi 64GB版 手に入っちゃいました [iPad]

本日、別の用事でヨドバシカメラ横浜店に寄って、どんなものなの?iPadと
覗いてみると、どうやら本日入荷したばかりで在庫ありとのこと。

どうせそのうち買う気がしていたので、入手しちゃいました。

IMG_2099.jpg



セットアップはiPhoneの時とおなじでMacにつないで、あっという間です。

スクリーンショット(2010-06-04 14.47.59).png


すでに持っているiPhoneとの同期が心配でしたが、
iPhoneからiTunesに自動的にとられているバックアップを
iPadへ復元が可能です。

スクリーンショット(2010-06-04 14.52.42).png

こちらの画面で、「バックアップから復元」を選べばOKです。

ほぼ完全にiPhoneと同じ状態で、メールのアカウントやブックマークなども
同期されていきなり快適です[るんるん]



iPad予約開始というので。。 [iPad]

お昼頃通りがかった家電量販店とSoftbankショップに立ち寄ってみましたが、
どちらも1〜2時間待ちとのこと。

とても待っていられないので、退散しましたが、初日の5月10日はクレジット
カードが必須。明日からは銀行引き落としにも対応だとか。

iPhoneでテザリングができれば、WiFi+3G ではなくWiFi版でいいんですけどね〜

【並行輸入】ipad 16GB

Apple iPad 16GB

  • 出版社/メーカー: apple compurter
  • メディア: Personal Computers

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。