So-net無料ブログ作成
検索選択
エステ

iPhone4 予約 [iPhone]

気づいたら、iPhone4予約していました[あせあせ(飛び散る汗)]
18日のことです。。

16日くらいに申し込みをした方は
申し込み番号が 7XXXX番台のようですが、わたしは11XXXX番台。
本申し込みのメールが来るのはいつのことやら。。




差出人: ソフトバンクオンラインショップ <OnlineShop.cs@customer.SoftBankMobile.co.jp>

件名: ご予約お申し込み受付のご連絡

日時: 2010618 15:01:20JST

返信先: OnlineShop.cs@customer.SoftBankMobile.co.jp



■■■■■■■■■■ ご予約お申し込み受付のご連絡 ■■■■■■■■■■

○○ ○ 様

 ソフトバンクオンラインショップをご利用いただき、ありがとうございます。
お客さまのお申し込みについて、下記の通りご連絡いたします。

在庫の確保が出来しだい、メールにて本申し込みのご案内をいたします。
在庫状況によりご連絡にお時間がかかる場合がありますので、あらかじめ
ご了承ください。

また、在庫状況により、在庫の確保が困難な場合につきましては、
お取り消しのご連絡をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

【iPhone 4/ガンプラケータイ SoftBank 945SHGをご予約のお客さまへ】
予約お申し込みはお一人様、一台限りになります。 
店頭でのご予約が確認された場合は、オンラインショップのご予約はキャンセルさせていただきます。

----------------------------------------------------------------------
■ご予約お申し込み受付番号
3U10600011685XXX
----------------------------------------------------------------------
■ご予約お申し込み日時
2010年06月18日 14:57
----------------------------------------------------------------------
■お申し込み内容
申込種別                  買い増し
機種名          iPhone 4 32GB
カラー          Black


デスクトップ録画ツール [Mac]

Screencast-O-Matic

デスクトップの録画はQuicktimeなどでも可能ですが、
Screencast-O-Maticを使えば特定の領域だけ録画することが可能です。

スクリーンショット(2010-06-24 3.00.21).png

動画のオペレーションマニュアルを作るのに便利。


ちなみに、
I-O DATA Mac用 USB接続 地上デジタル対応TVキャプチャBOX「m2TV」 GV-MACTV

I-O DATA Mac用 USB接続 地上デジタル対応TVキャプチャBOX「m2TV」 GV-MACTV

  • 出版社/メーカー: アイ・オー・データ
  • メディア: エレクトロニクス



このMacでテレビを見られるようにするデバイスでは、本来キャプチャデバイスとの
併用ができなくなっているのですが、使えちゃいました。

つまり、ハイビジョンもmp4で録画できます。
ただし、音声をデジタルのまま取り込めない。
Soundflowerを使ってサウンド出力を引っ張ってきても、m2TVにブロックされて
しまいました。(まぁ、本来の動きですね。)

アナログでよければ、iMacのアナログ出力をそのままアナログ入力にループバック
してあげればたぶん録れるんでしょうけど。。

録った動画は

クラウドサービスへアップロード
YouTubeにアップロード
Mpeg4などに変換してエクスポート

などできます。


このツールが無償で提供されているので、これは便利。

$5払えばPro版へアップグレードできて、

・60分まで録れる。
・透かしが入らない。
・トリミングができる。

という特典がります〜


iPhone4 オンライン購入者へのメール配信が開始 [iPhone]

どうやら、iPhone4をオンラインで申し込んだ方向けに
「本申し込みメール」の配信が始まったようです。

今回届かなかった方は、次回入荷以降での対応となる模様。

今回手続きが完了しても、届くのが最短で25日とは夢がないなぁ〜、ソフトバンク



スクリーンショット(2010-06-23 2.32.36).png


iOS4 へアップグレードして気づいたところ [iPhone]

iOS4へアップグレードして一日使ってみて、気づいた点をいくつか。


アップグレード前から知っていた、または、アップグレードしてすぐに気づいた点はこちら。



■ メールがスレッドでまとめられています
IMG_1276.jpg

■ メールアカウントごとにメモの同期が可能?
IMG_1277.PNG


■ 変換機能が賢くなった(気がします。。)
IMG_1280.PNG
変換候補が小さな字で見えにくいですが、こう言っています。

変換候補:変換昨日がどの位賢くなったかを試してみるために、子の文章を入力しています。

IMG_1281.PNG
次回、「へ」と入力するだけで、前回変換を正した候補がすぐに出てきます。
iPhoneOS 3.1時代はそうではなかったような。。
また以前は、しばらくすると変換候補が消えていたと思います。

■ キーボード選択ができるようになった(?)
実は以前からできてました??知りません。もしかしたら前からできていたかも。。
地球儀的キーを長押しすると、他のキーボードへジャンプできます。
IMG_1283.PNG
以前は必要な回数だけ押していました(わたしは。)


■ カメラのシャッターが早い(気がします。。)


■ カメラのデジタールズーム対応(x5)


■ カメラの写りがよくなった(気がします。。)


■ MMSの文字数カウント機能対応



タグ:iOS4 変更点

iOS4 へアップグレードして変わったところ [iPhone]


iPhone3GSでiOS4へアップグレードして、変わったところをいくつか紹介します。

ちなみに、普通に使うぶんには全く重たくなった印象はありません。


■ マルチタスク対応

ホームボタンをダブルクリック

IMG_1257.PNG



■ フォルダ対応

アイコン長押し後、アイコンを他のアイコンにドラッグ

IMG_1259.PNG

IMG_1258.PNG


■ 壁紙変更

設定 > 壁紙 から

IMG_1266.PNG


■ ユーザー辞書対応

設定 > 一般 から

IMG_1260.PNG

IMG_1268.PNG

IMG_1267.PNG


■ アルバムの撮影地対応

IMG_1256.PNG


■ 複数のメールアカウントのメールを一括表示

IMG_1263.PNG


■ 絵文字対応

日本語キーボードの左下に ^_^ ボタンが現れました。

IMG_1264.PNG

これを押すと、

IMG_1265.PNG

このように次々と絵文字が現れます。


■ 複雑なパスコード対応

いままでは4桁の数字だけでしたが、文字列が使えるようになりました。

設定 > 一般 > パスコード から
IMG_1262.PNG


簡単なパスコードをオフにします。
そして、文字列のパスコードを入力します。

IMG_1261.PNG


■ 画面の向きのロックの解除

ホームボタンダブルクリック後、左端のアイコンをクリック

IMG_1271.PNG

タグ:iOS4 変更点

iOS4 リリース! [iPhone]

ついにiOS4がリリースされました。
リリース開始時刻は、6月22日2:05(日本時間)ころ。

15分ほどでアップデート完了 ♪

IMG_1255.PNG

スクリーンショット(2010-06-22 2.25.45).png



iOS4 へアップグレードする前に [iPhone]

まもなくiOS4へのアップグレードが可能になりますが、
その前に、バックアップ方法を。

普段からPCと同期している場合はほぼそれでOKでしょう。

念のため、明示的にバックアップをとるなら、ここから↓


スクリーンショット(2010-06-21 14.20.22).png



iOS4 リリース 時刻 [iPhone]

当然と言えば、当然ですが、
先ほど 6月21日 0:00 過ぎに iOS4のリリースを確認しましたが、
まだでした。

時差を考慮すると、22日深夜でしょうかね。

Cupertinoは西海岸標準時(-0800)、日本標準時(+0900)との時差は
#  17時間ですので、クパで21日9:00は日本では26:00、つまり 22日2:00 。

image_20100610.png

iPad のピクチャフレームをオフにする [iPad]

iPadにはピクチャフレームという機能があり、文字通り、
iPadのアルバム内に保存されたイメージファイルをピクチャフレームの
画像として表示することができます。

ただ、iPadのアルバム内に保存されているファイルは全て表示されて
しまうので、この機能自体をオフにしたいのです。

IMG_0032.PNG
右下のアイコンがピクチャフレームボタン。これを押すとピクチャフレームになります。


しばらく方法がわからなかったのですが、たまたま見つけました。

ここです。
IMG_0031.PNG

な、なんと、設定 > 一般 > パスコードロック 内にありました。
ここでオン/オフを切り替えます。




iPhone4とiOS4 の予習 [iPhone]

明日にもiOS4(時期iPhone4に搭載されるOS)がリリースされますが、
数々の新しい機能が搭載されます。


・ユーザー辞書
・回転ロック
・プレイリストの作成
・受信箱の統合
・iAd対応
壁紙の変更

・・・などなど

iPhone4の前にiPhone3GSにiOSを入れて、予習しましょう。


・マルチタスクでタスクの切り替え
→ホームボタンのダブルクリック→アプリ選択

スクリーンショット(2010-06-20 3.17.13).png



・フォルダの作成
→アイコンを長押し→アイコンをアイコンへドラッグ

スクリーンショット(2010-06-20 3.16.16).png


iPhone4 の予約はWebからでも可能です。 [iPhone]

ソフトバンクホームページからiPhone4の予約が可能です。

当初あまりのアクセスの多さにパンクしていたサイトです。

もう落ち着いたのかちゃんとアクセスできました。

iPhone4オンラインショップはこちら


ちなみに、店舗での予約販売は本日、6月18日閉店までとなるようです。

iPhone4 のメモリは512MB [iPhone]

今朝からWWDC10のセッションビデオが公開されていますが
その中で、iPhone4のメモリについての言及がありました。

それによれば512MB搭載とのこと。
iPhone3GSやiPadの倍になりましたね。

スクリーンショット(2010-06-18 13.39.46).png

iTunes 9.2 リリース [Mac]

iTunes9.2 がリリースされました。

主なアップデート項目は以下のとおり。


iTunes 9.2 では、いくつかの新機能が追加され、機能が向上しています:

• iPhone 4 と同期:お気に入りのミュージック、ムービー、テレビ番組、ブックなどを外出先で楽しめます

• iPhone または iPod touch でブックを同期、閲覧:iOS 4 および iBooks 1.1 が必要です

• PDF 書類もブックのように整理、同期:iPad および iOS 4 をインストール済みの iPhone または iPod touch で、iBooks 1.1 を使って PDF を閲覧できます

• iOS 4 ホーム画面の App をフォルダに整理:iTunes 上で実行できます

• より高速になった同期中のバックアップ:iOS 4 をインストール済みの iPhone または iPod touch で実現されています

• アルバムアートワークが向上され、ライブラリのブラウズ中によりすばやくアートワークが表示されるようになりました

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次の Web ページを参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

 

iOS4への布石ですね。

iPhone 3G/3GSへのiOS4導入にはiTunes9.2へのアップグレードが必須となります。


スクリーンショット(2010-06-17 23.02.10).png


Mac OS X 10.6.4 リリース [Mac]

Mac OS X 10.6.4 がリリースされましたね。

主なアップデート項目はこちら



全般的な修正と改善点

  • 一部の点字ディスプレイとの互換性が向上しています。
  • キーボードまたはトラックパッドが反応しなくなるという問題が解決されました。
  • 一部の Adobe Creative Suite 3 が開かないことがあるという問題が解決されました。
  • SMB ファイルサーバ上のファイルのコピー、名前の変更、または削除の問題を解決しました。
  • VPN 接続の信頼性が向上しています。
  • 標準品質のデインターレースを使うと DVD プレーヤーで発生する再生の問題が解決されました。
  • iPhoto または Aperture で写真をフルスクリーン表示で編集する際の問題が解決されました。
  • Open Directory または Active Directory ユーザのペアレンタルコントロール設定にある「時間制限」の問題が解決されました。
  • MacBook Pro (Early 2010) コンピュータのディスプレイのスリープの問題が解決されました。
  • MacBook Pro (Early 2010) コンピュータで右スピーカーが左スピーカーより音量が大きいことがあるという問題が解決されました。
  • セキュリティの改善点:このアップデートのセキュリティコンテンツの詳細については、こちらの記事を参照してください。

Aperture 3 の修正と改善点

  • 追加のデジタルカメラモデルがテザー撮影に対応するようになりました。
  • IPTC メタデータの互換性の問題を解決しました。

外付けデバイスの修正と改善点

  • 追加のデジタルカメラの RAW イメージの互換性
  • 他社製 USB Web カメラを使う際の問題が解決されました。
  • 一部の他社製 FireWire オーディオ機器を使うとノイズが発生するという問題が解決されました。
  • Apple Remote の登録の問題が解決されました。

スクリーンショット(2010-06-16 22.32.04).png

新しい Mac mini でましたね。 [Mac]

デザインも新しくなった Mac miniが発売されましたね。

app1_s.jpg
価格は68,800円


といってももっぱら興味があるのは、こちら、Server版の方です。

app2_s.jpg
通常版?との違いは、HDDが2基搭載されていることと、
OSがSnow Leopard Serverという点です。
あ、あと光学ドライブが省かれています。
価格は98,800円


RAID1が組めることになるので、USBメモリにOSを入れて、
HDDx2基はストレージ専用にできればいいなというわけです。

AppleオリジナルのAFPとnetatalkのAFPを比較してみたいのです〜










iPhone4 予約開始は。。。 [iPhone]

iPhone4の予約開始は6月15日(火)17:00になりましたね。

料金プランは3GSと同様の模様。

3GSからのアップグレードプランの発表はありませんでした。

価格は
32GB版:57,600円
16GB版:46,080円

やっぱり日本は高いですね〜


iPhone4 料金プラン

os_iphone03.jpg

ちなみに、24日の発売時刻はまだ未発表。

Apple Storeでは午前8時から開店するようです[るんるん]


iPhone4 のアンテナ [iPhone]

Jobbs氏がWWDC2010 キーノートスピーチでも

Brilliant engineering
Really cool engineering

と言っていた、"Intergrated antennas"ですが、iPhone4の
筐体再度部分のスチールをアンテナ化したものがそれです。

スクリーンショット(2010-06-14 10.38.36).png

スクリーンショット(2010-06-14 10.39.04).png

スリットが3つ入っていて、
Bluetooth,WiFi,GPS 用
UMTS,GSM用
で分かれているようです。



iPhone4 の予約開始は6月15日からのはずですが。。 [iPhone]

iPhone4 の受付開始は6月15日からのはずですが、
SoftbankのWebページでのアナウンスも一切ないですね。

いきなり、受け付け開始をはじめるんですかね。

os_iphone03.jpg



ちなみに、搭載されるiOS4の3G/3GS向けリリースが
一週間後に迫ってきています。
まもなくです[るんるん]

iPadおすすめアプリ その2 [iPad]

前回紹介した、


に追加です。

■ SSH Terminal(115円)
sshクライアントです。
コマンド履歴の選択にバグがあります。
Ctrlだけでなく、Tabも使えればよいのですが。
あと一歩。
と書きましたが、Tabも使えました。
なぜか、右上の【Ctrl】ボタンを押すと
キーボードの上部に【Ctrl】【Esc】【Tab】の三つのボタンが現れます。
これで、使えます♪

IMG_0025.PNG


■ オルセー美術館展2010「ポスト印象派」(無料)
国立新美術館で8/16まで開催されている”オルセー美術館展2010「ポスト印象派」”
開催に連動したアプリです。すばらしいです[ぴかぴか(新しい)]
iPhone版もありますから、iPhone版をiPhoneに入れて展覧会に行くことをおすすめします。
同様に国立西洋美術館の所蔵作品を鑑賞するアプリ「Touch the Museum」もありますが、
こちらはiPad版がありません。できればiPad版も出してほしいですね。
IMG_0024.PNG


■ BBC(無料)
BBC Newsです。
Live RADIOが聴けます。
IMG_0026.PNG


■ Google Earth(無料)
バージョン3.0からiPadに対応しました。
なめらかに動き、レスポンスも非常に良好です。
IMG_0027.PNG


■ Kindle(無料。コンテンツは別途有料。)
iBooksではまだ書籍の購入ができませんが、Amazon Kindleでは一歩先に
書籍の購入が可能です。
ただし、Amazon.co.jpではなく、Amazon.comからの購入なので英語版の
書籍のみです。
ディスカウントもあるので、普段から英語版の書籍を購入している方には
かなりお得です。
IMG_0028.PNG

試しに一冊買ってみました。

IMG_0029.PNG

Daniel H. Pink の Driveです。
日本語版では「モチベーション3.0」というタイトルで
例によって大前さんが訳しています。

IMG_0030.PNG

ページをめくるのもスムーズで、とても快適です。


iPadの3G料金プラン [iPad]

iPadを3G+WiFi版にするかWiFi版にするか迷ったのですが、

イニシャルコストとランニングコスト

を考えると、その機能差:3Gデータ通信+GPS が割に合うのか
ということになるわけですが、、

ランニングコストは 4,410円/月
2年縛りの契約なら 2,910円/月

+ ウェブ基本使用料 315円/月

ですから、3,225円/月 or 4,725/月
となります。

どれくらい使うかわからないデータ通信コストとして毎月
この額は高すぎないかなぁ。。

というわけで、「データ定額プラン」で契約しておきました。

iPhoneパケット通信量をみてもだいたい200万パケットくらいで
多くても300万パケットくらい。

300万パケット=300万 x 128バイト=384Mバイト

1GBプランは4,410円/月
100MBプランは 1,510円/月

必要なときにだけ、必要なプランでチャージすれば十分ですね。
(自動リチャージもできます。)

360日使っていないと自動的に解約されちゃいますが。

7月1日から100MBプランが利用できるようになるので、とりあえず
これでいこう。


これなら不要なランニングコストを下げられます。



一方、イニシャルコストは3G+WiFi版(プリペイド)とWiFi版では
13,000円差です。2年使うとして542円/月程度。

ちなみに、3Gが利用できなくてもGPS機能は使えるので、
3G+WiFi版を結局買ったのです〜。





OS XのメールアプリMailで "メッセージ全体"から検索できないときには [Mac]

わりとMacを使い始めた最初のころからOS X標準のメールアプリMail.appの
検索で「メッセージ全体」から検索できないでいました。

それ以外の、「差出人」、「宛先」、「件名」ではちゃんと検索できるのですが。。

Spotlightの検索設定には「メールメッセージ」がちゃんと含まれているんですよね。


そこで、Highlightというフリーのツールを使って、Spotlightインデックス
メールメッセージのフォルダを追加します。

スクリーンショット(2010-06-10 13.17.36).png

フォルダを追加するには、この"Add to Spotlight Index"というエリアに

/User/(user name)/Library/Mail フォルダの下にある、

IMAP-xxxx フォルダ
POP-xxxx フォルダ

ドラッグアンドドロップします。

その後、Spotlight Indexを再構築します。

再構築は、システム環境設定のSpotlightの項目から
/User/(user name)/Library/Mail
フォルダをプライバシーに入れてから再度外して行うか、
OnyXなどのツールを使います。

しばらくすると再構築が完了し、検索できるようになりました。




。。。と思っていましたが、また一日経つと、検索できなくなっています。
なんだろ。



iPad用カバーあれこれ [iPad]

iPhoneは裸のまま使っていたのですが、iPadはディスプレイが大きいので
かばんなんかにがさっと入れていると、ディスプレイに傷がついたりしないかと
ちょっと気になります。

そこで今のところは、


MC361.jpeg
これを使っていますが、他にいいものはないかと。。



これならかわいいかな。

角度の調整もできるみたい。

31DrgjFa4ZL._SS400_.jpg



iOS4には [iPhone]

どうやらiOS4にはユーザー辞書が搭載されている模様。

これはうれしいですね![ぴかぴか(新しい)]

Safari5 リリース [Mac]


Safari5がリリースされました。
目に見える新たな機能は「Safariリーダー」くらいでしょうか。

Safari リーダー:
新しい“リーダー”アイコンをクリックすると、Web 上の記事が 1 ページに整理されて表示されます。

パフォーマンスの向上:
Safari 5 では、JavaScript の実行速度が Safari 4 と比較して最大 25% 向上しました。ページキャッシュおよび DNS プリフェッチの改善により、ブラウズ速度が向上しました。

Bing 検索オプション
Safari の検索フィールドで、Google および Yahoo! に加えて、新たに追加された Bing 検索オプションを選択できます。

HTML5 サポートの改善:
多数の HTML5 新機能がサポートされました。これには、位置情報、HTML5 ビデオのフルスクリーン表示、HTML5 ビデオのクローズドキャプション、新規セクショニング要素(article、aside、footer、header、hgroup、nav、section)、HTML5 AJAX 履歴、EventSource、WebSocket、HTML5 draggable 属性、HTML5 フォーム検証、および HTML5 Ruby が含まれます。

Safari 開発者用ツール:
“Web インスペクタ”に新たに追加された“タイムライン”パネルには、Safari が Web サイトに対して実行した対話処理が示されるため、どの部分を最適化すればよいかを知ることができます。新しいキーボードショートカットを使うと、パネルをすばやく切り替えることができます。




で、Safariリーダーとは何なんでしょ。

実は、Safariのアドレスバーに表示される【リーダー】ボタンを押すと、
Webコンテンツから本文のみを抽出し、表示するという機能です。

スクリーンショット(2010-06-08 23.04.06).png

これが、【リーダー】ボタンを押すことで

スクリーンショット(2010-06-08 23.04.56).png

こうなるというわけです。

これだけならさして便利な機能でもないのですが、
こうしてシンプルに表示できたページだけをメールで送ったり、
印刷することができるのです。

そこが便利[るんるん]


あと、HTML5サポートが充実しています。

デモが

こちらからごらん頂けますが、Jobs氏の言うとおり、
Flashがなくてもいろいろなことができますね。


Safari5のダウンロードはここから




iOS4へのアップデートは6月21日から [iPhone]

WWDC10でiPhone4が発表されましたが、新OSとなるiOS4(これからこう呼ぶそう)の
iPhone3G/3GS向け提供は6月21日からとなる模様。

ちなみに開発者向けにはiOS4 GM seedとして、6月7日から提供済み。
ま、例によって、

  • iPhone SDK 4 GM seed requires Mac OS X v10.6.2 or later.
  • Developers may start submitting iOS 4 applications to iTunes Connect on June 10, 2010.
  • iPhone SDK 4 GM seed, iOS 4 GM seed, and iTunes 9.2 beta are pre-release software and are considered Apple Confidential Information.
  • Please back up your data prior to installing the pre-release version of iTunes.

ということですので、入れるのはやめておこう。
きれいに初期化されるはずなので。

ダウンロードはわかりにくい?ですが、iPhone Dev Centerにログインして、
iPhone SDK 4 betaからとなります。(表記が古いままです。)


iOS4 うう〜。まちどおしい。

ちなみに、iPhoen4はワールドワイドで6月24日からの発売。
となると極東の日本が世界に少し先駆けて使えるってことかな?

デザインはリーク情報の通り。

os_iphone03.jpg

美しすぎます[ぴかぴか(新しい)]

タグ:iPhone4

Apple の iPad用ケース [iPad]

Apple純正なiPad用ケースを購入しました。

IMG_3004.jpg
こういうやつです。(写りがわるいですが。。)



開いて、iPadを納めると、こんな感じです。

IMG_3005.jpg

IMG_3009.JPG


なかなかすぐれもので、335度?くらい開くと、後ろで表紙部分を
留められるようになっており、

IMG_3007.jpg


表に向けると、このとおり、

IMG_3008.JPG

角度をつけて、置くことができ、便利です。


量販店なんかだとほとんど売り切れみたいですが、Apple Storeには
たんまり在庫がありました@渋谷


iPadで使ってみた、あと一歩なアプリ と おすすめアプリ [iPad]

iPadを手に入れるまで、iPhoneと同じくらいアプリが充実しているのかと
思いきや、思ったほど充実していないiPad用アプリ。

もちろん、iPhone用アプリを2倍モードで表示して使えますが、単純に
拡大表示なので、美しくはありません。


等倍モードで表示
IMG_0006.PNG


2倍モードで表示
IMG_0007.PNG


ちなみに産経新聞は産経新聞HDというiPad専用アプリがありますが、
無料ではなく月額1500円がかかるようになるようです。

産経新聞 ver2.1.2からはiPadで使えなくなるようです。
iPhone用 産経新聞アプリをそのまま使いたい場合はアップデートしないのが
吉です。


話はそれましたが、というわけで、iPad用につくられたiPad対応アプリを
いくつかご紹介。

まだ国内でのiPad発売から時間も経っていないことから、日本語に対応した
アプリはそれほど多くなく、英語版やコンテンツが英語のアプリはそろいつつ
あるようです。


iPhoneでも提供されていたアプリでiPad用に新たに提供が始まったアプリには
名前に HD とついていることが多いですね。



さて、アプリの紹介ですが。。


■ iBooks(無料)
標準ではインストールされていません。App Storeからダウンロードできます。
日本語の書籍はまだ登場していないので、あまり楽しめませんが
入れておいて損はないと思います。
孫子の兵法(英語版)なども無料でダウンロードできます。


■ Penultimate(350円)
自由に書けるノートアプリです。少し慣れが必要ですが、文字も、図も
自由に書けるのでちょっとしたメモに最適です。

IMG_0008.PNG


■ FastFinga(230円)
iPhone定番アプリです。Penultimateとは異なり、罫線に沿って、文字を自由に書いて
ゆきます。色の変更、顔文字などが使えます。
ちなみに、ベースとなる紙も選べるのですが、五線譜なんてのもあり、作曲用?
とにかく手軽にメモをとるのを助けてくれるアプリです。

iPhoneにも入っている場合は、一度iPadにコピーされた
iPhone用FastFingaは削除して、iTunesから復活(チェックボックスon)させると
画面いっぱい使えるiPad用アプリに変わります。
IMG_0022.PNG


■ Evernote(無料)
こちらもiPhone定番アプリです。画面が広くなり、閲覧性が向上しました。


■ Digits Calculator for iPad(115円)
iPadには電卓が入っていないので何かひつようですが、このアプリはなかなか
便利です。
計算履歴が左のTAPEと呼ぶ領域に出力され、その結果をタッチで再利用できるので
お手軽です。
IMG_0010.PNG


■ MobileRSS(600円)
RSS閲覧ツール。広い画面を有効に活用できます。
IMG_0009.PNG


■Wikipanion(無料)
Wiki閲覧ツール。iPad用に最適化されており、閲覧しやすいですね。
IMG_0044.PNG


■ GoodReader for iPad(115円)
Mac/PC用ファイルをiPadで閲覧するためのツール。
iTunesから閲覧したいファイルをMac/PC上で指定します。
PDFやOffice/iWorkファイルはもちろん、HTML、画像イメージ、
オーディオファイル、動画ファイルなどを閲覧できます。
入れておいて損は無いかと。
IMG_0019.PNG

IMG_0020.PNG


■ Toy StoryRead-Along(無料)
よくTVなんかでも紹介される動く絵本です。
勝手に読み上げてくれますが、今のところ英語版のみです。
iPadのデモンストレーションとして。。
IMG_0013.PNG


■ Bangumi HD(無料)
画面いっぱい使えるテレビ番組表。起動が速く、動きも機敏なので
ちょっと確かめたいときなどに便利。
当日から1週間分の番組表が閲覧できます。
IMG_0015.PNG


■ Cool Wallpapaers for iPad(無料)
iPadにはiPhoneと同じく数点の壁紙がプレインストールされていますが、
このアプリケーションを使えばiPadのサイズに最適化された壁紙がダウンロードできます。
IMG_0018.PNG


■ マガストア(無料、コンテンツは別途有料)
最新の雑誌から比較的最近のバックナンバーまでが閲覧できます。
価格は紙媒体と同程度なのが残念なところ、これからに期待です。
IMG_0012.PNG


■ ITmedia
ITmediaの主要記事が閲覧できます。iPhone版を利用していましたが、はやり
こちらの方が便利ですね。
IMG_0016.PNG


■ USA TODAY(無料)
USA TODAYに掲載されている最新ニュースが手軽に閲覧できます。
もちろん英語。
IMG_0017.PNG


■ Wall Street(無料)
THE WALL STREET JOURNALに掲載されているニュースが手軽に閲覧できます。
事前に登録が必要。もちろん英語。




あと一歩なアプリ と おすすめアプリ その2 はこちら↓↓




iPad 3G+WiFi 64GB版 手に入っちゃいました [iPad]

本日、別の用事でヨドバシカメラ横浜店に寄って、どんなものなの?iPadと
覗いてみると、どうやら本日入荷したばかりで在庫ありとのこと。

どうせそのうち買う気がしていたので、入手しちゃいました。

IMG_2099.jpg



セットアップiPhoneの時とおなじでMacにつないで、あっという間です。

スクリーンショット(2010-06-04 14.47.59).png


すでに持っているiPhoneとの同期が心配でしたが、
iPhoneからiTunesに自動的にとられているバックアップ
iPadへ復元が可能です。

スクリーンショット(2010-06-04 14.52.42).png

こちらの画面で、「バックアップから復元」を選べばOKです。

ほぼ完全にiPhoneと同じ状態で、メールのアカウントやブックマークなども
同期されていきなり快適です[るんるん]



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。