So-net無料ブログ作成
検索選択
エステ

PLANEX 無線LANアダプタ GW-USMICRON をUbuntuで利用する [Hostapd で無線LAN AP構築]

Ubuntu 12.04でPLANEXの無線LANアダプタを利用するためのメモ。

によれば、rt2800usbドライバのもよう。

# lsusb -v

によると、

Bus 001 Device 002: ID 2019:ed14 PLANEX GW-USMicroN
Device Descriptor:
  bLength                18
  bDescriptorType         1
  bcdUSB               2.00
  bDeviceClass            0 (Defined at Interface level)
  bDeviceSubClass         0 
  bDeviceProtocol         0 
  bMaxPacketSize0        64
  idVendor           0x2019 PLANEX
  idProduct          0xed14 GW-USMicroN
  bcdDevice            1.01
  iManufacturer           1 Ralink
  iProduct                2 802.11 n WLAN
  iSerial                 3 1.0
  bNumConfigurations      1
(以下略)

# echo "rt2800usb" >> /etc/modules

# echo "install rt2800usb /sbin/modprobe --ignore-install rt2800usb; /bin/echo "2019 ed14" > /sys/bus/usb/drivers/rt2800usb/new_id" >> /etc/modprobe.d/usmicron.conf

# modprobe rt2800usb

これで、OKのはず。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。